2020/11/16

不動産総合コンサルのプレジオ、大阪市の不動産会社ベイシスを買収

建設業のプレジオ(大阪市)は、不動産売買、仲介業のベイシス(同)を11月12日付で買収した。全株式を取得した。同社は2000年設立。近畿圏を中心に実績を積んでいる。プレジオは宅地建物取引業、一級建築士事務所、特定建設業免許を有し、開発事業を営んでいる。従来、ベイシスとの一気通貫ビジネスモデルを実現させてきた。あらゆる情報やノウハウの共有を敏速にすることで、不動産市場のニーズを高いレベルで具現化させる。両社の強みを相互に活かすことでシナジー効果を発揮し、開発事業の拡大を図る。