全国・地域別M&A情報

2021年10月の全国・地域別M&A

2021年11月10日

2021年9月は、「関東・甲信越」、「北陸・中部」、「九州・沖縄」で買い手、売り手ともに前年同月比増

  47都道府県に本社を置く日本企業が2021年10月に実施(発表)したM&A件数を全国6ブロック別(地方別)にまとめ、それぞれ買い手(当事者1)、売り手(当事者2)別に集計し、前年同月と比較してみると、全体では、買い手が334件、売り手が317件でそれぞれ15.2%、14.9%増加した。ブロック別では、「関東・甲信越」、「北陸・中部」、「近畿」で買い手、売り手ともに増加した。「北海道・東北」では、買い手・売り手ともに減少した。(図表1)

 

 1-10月の累計を前年同期と比較してみると、全体では、買い手が3065件、売り手が2896件でそれぞれ14.6%、17.6%の増加となった。

 1-10月の東京都に本社を置く企業の案件を買い手、売り手別に月ごとに集計し、前年と比較してみると、1-2月は買い手・売り手ともに減少した。3月以降は買い手・売り手ともに増加してきたが、8月は買い手の件数の伸びが鈍化し、売り手が減少した。9月以降は再び買い手・売り手ともに増加に転じた。(図表2)。









※本記事は株式会社レコフデータより提供を受けています。


出所:株式会社レコフデータ MARR Online[地方のM&A~中小企業の事業承継・事業再生と地域金融機関の対応~] (2021年12月号)より